花しょうぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「歌舞伎町セブン」と「昭和の犬」

<<   作成日時 : 2014/05/10 13:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

「ジウ」の歌舞伎町封鎖事件から6年後の世界

とあっては読まずにいられない


「歌舞伎町セブン」 誉田哲也

画像







もう少し誉田哲也の本を読みたくて

Amazonの中古品市場から購入した

一冊 一円也

送料が一冊につき257円也


画像









「昭和の犬」 姫野カオルコ 

画像






どうも私には直木賞受賞作のこの良さが

解らない・・・

学生時代から現代文が苦手だった

今でも そこまで読み取れない国語力

文章の中の裏のウラまで読み取れない


それと同じで人と人との付き合いも

裏のウラまで考えて付き合えない

せめて裏までぐらいなら 想像できるけど・・・ネ!

ようは

単純なことしかできない人間です

私、不器用です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしだって、人の裏の裏まで考えてつきあえないですよ。そんなふうにつきあうのって疲れそうですよね。
昭和の犬の姫野カオルコさんって滋賀の人なんだってね。
po-cooky's mama
2014/05/11 18:25
おはようございます(o^−^o)
(↑いえ…お昼です)
裏の裏まで
考えてまで
お付きあいしたくないです(>.<)(>.<)
疲れます!!
私も不器用です!!
人見知りです(。・_・。)ノ
peko
2014/05/12 11:20
po-cooky'sママさま

本の中に滋賀のお話が出てきましたよ。
文学的な本で たまにはいいかも?
裏のウラはオモテです(笑)
みっちぇる
2014/05/12 13:02
pekoさま

pekoさんにはどうも同じ匂いを感じます^^
考えすぎて一人でストレスをためてしまう私です。
どうぞ これからも宜しく! <m(__)m>
みっちぇる
2014/05/12 13:05
「昭和の犬」〜題名からして興味が湧きますが、よかったですか〜?
犬や猫の出てくる本は、つい買いたくなるけど、期待はずれも多いんですよね〜
たぁくんママ
2014/05/13 10:11
たぁくんママへ

コメントをありがとうございます。
「昭和の犬」の感想ですか・・・
ウ〜〜〜〜〜ン・・・ 動物のかわいさより 昭和の時代の犬の飼い方を通して 一人の女性の人生を描いていました。
犬のかわいさでは 泣けないお話です。
みっちぇる
2014/05/13 13:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「歌舞伎町セブン」と「昭和の犬」 花しょうぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる