花しょうぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS フォークアート

<<   作成日時 : 2008/08/23 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
ストロークで描く フォークアートは 忙しくて自宅で宿題のできない方や サイドローディングが苦手と言う方にとっては、 人気があります。
これは バウエルン・マーレライで 描いた携帯立て
素材は 100円ショップで見つけたものです。

画像
普段使っている何気ない小物にも 絵を描けるのがトールペイントの魅力ですね 
空き缶・空き箱・バッグ・傘・Gパン・Tシャツ・・・etc.
夢は広がります。

奥様が使っているアクリル絵の具で つり竿を塗ったご主人。
奥様が そろえたアクリル絵の具を借りて 絵を描くご主人もいらっしゃいます。

何も 難しい作品ばかりに挑戦するのはなく 


「楽しむためのトールペイント」

私が 皆様にお伝えしたいことです 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
その意見に大賛成です。

描くこと、そのことが楽しいっていうのが、一番だと思います。

日々の生活を明るく彩ってくれる作品で、傷がついても、汚れても、へのかっぱっていうような作品がいいですよね。
コリン
2008/08/23 17:03
そう教えてもらえると トールペイントが身近なものになったような気がします。
楽しく暮らすって事 大事ですよね。
絵をみてると心もなごみますしね!
みー
2008/08/23 18:53
コリンさま
ご賛同いただき ありがとうございます。
一つの作品を仕上げるのにも 人それぞれ・・・   各自のポリシーで描いていいのですが あまりにも技術とか 描き方とかに 縛られると 楽しくなくなります。
技術向上のためには それも必要ですが、気楽に描けるのって これまた魅力ですね。

みーさま
そうです。 楽しく暮らす ってことが一番大事だと思ってます。私のブログも そのためにです。
私は みーさんからコメントいただいて いつもとってもうれしいですよ。
みっちぇる
2008/08/23 19:52
こんばんは。
本当にそうですね〜〜〜〜
楽しくお絵かきをモットーにする私としては
まさにその通りです。

技術も必要かもしれませんが(ない私。。汗)
人それぞれで、価値観ちがうから。。

トールペイントが違う方向へ行ってしまうのは
悲しいですよね〜〜〜

描きたくなりました。
あおね
2008/08/27 00:03
あおねさんも トールが違う方向に流れてる?って感じてるんですね。
私もあまりにも技術とか色彩とか著作権とかに振り回されているような気がして・・・
もちろん技術、色彩、著作権 とても大事です。それぞれの先生方の描き方ってとても大事です。色彩の分かっている作品は 落ち着きがあり オイルのスティルライフ・フローラルなどは見事芸術です。手芸普及協会の会員としては 著作権もしっかりと守るようにお話します。
でももっと気楽に描いてもいいのではないでしょうか。
いい加減が好きな私はどうも反抗児です。
みっちぇる
2008/08/27 14:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
フォークアート 花しょうぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる